貧乏だけど6人家族の幸せ   ~小さな幸せ探し~

家族に感謝感謝 大変だからこそ、小さな幸せ見つけて、毎日ほっこり^-^

怖い話 真夜中にふすまが開いた・・・・・・

真夜中にふすまが開いた!

 

こんにちは、景虎です。

いつもご覧になって頂き、感謝です^-^

本日も短いですが、よろしくお願いいたします。

 

うちの自宅は、築40年超の木造平屋で、冬はとても寒いです。

昔、三世帯で住んで居たので、無駄に広く、廊下は狭く奥に伸びており、

子どもの頃から住んで居ても、未だに奥に長く真っ暗な廊下は

怖いものを感じます。

 

さて、昨日の真夜中に寝ていた時の出来事です。

なぜか寒いなと感じ、目を覚まし廊下の方を見てみると、

ふすまが空いていて薄暗い所に、誰かが立っているように見えます

廊下の電気は、センサーで感知して点灯する電気です。

しかし、電気が点いていません!?

 

 

時間を見ると、午前2:13・・・・

 

 

僕は、裸眼だと視力が0.1ほどしかないので、ほぼ見えません。

気のせいかなと、寝ぼけながらよく見ると・・・・・・・・

明らかに人影が見えます。

良く見えないながらも見ていると、部屋に入ってくる!?

 

え、まじすか、なになに!?

 

 

 

 

 

 

「おかさん、おとさん、ちっこ出ちゃう」

はい、トイレです。

上の子と寝ていた末っ子でした。

上の子が熟睡で、起きれなかったそうです(笑)

 

寒い中、怖い中、よく頑張りました。^-^

漏らしてはいけないと、すぐに抱えてトイレ行きました。

おかげで、ぼくが出そうになりました!

そのあとは、一緒の布団でぬくぬくしながら寝ました(*^-^*)

廊下の電気は朝スイッチ切るので、寝る前の付け忘れでした^-^;;;

 

 

 ぽちしてくれたら、末っ子喜びます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村